イワオフルート(Iwao Flute)の「Flutistの声」のページです。
The Iwao Flute (イワオフルート) Since1958
Flutistの声♪ イワオフルート(Iwao Flute)
サイトマップ    English       イワオ楽器製作所

イワオ楽器製作所
Eメールにて
アクセス地図

ホーム > Flutistの声

Flutistの声

フルートという楽器は、最初に吹いた時に、良く鳴る楽器はともすれば、長い間吹いていると飽きが来る事があります。
つまり、慣れてくると音が安っぽく感じてしまうという事です。
イワオフルートは、初心者の方が吹いても吹きやすいけれども、決して飽きのこないしっかりした音のするフルートです。
上級モデルにつれて、さらに音に芯があり、深い響きがするよう作られたフルートです。
長年、愛用して頂く事によって、この楽器の良さがますます現れてきます。

小泉 浩

小泉 浩 【プロフィール】
東京芸術大学卒業、同大学院修了。72年「サウンド・スペース・アーク」を結成し世界各国で演奏会を開く。国内においても「現代の音楽展」「MUSIC TODEY」などに毎年出演。また「現代日本のフルート作品連続演奏会」全10回を行うなど、現代音楽の第一人者として数多くの初演も手掛ける。
またソリストとして国内主要オーケストラと共演するなど幅広い活動を行う。
※第1回 第15回中島健蔵音楽賞
※第7回 第9回 日本ゴールドディス大賞受賞
※第2回 朝日現代音楽賞受賞

小泉 浩先生 ありがとうございます。
先生は、当社のアドバイザーとして長年にわたりご協力を頂いております。
イワオ楽器製作所




IWAOフルートを使ってみて…
イワオのアルトフルートで、何より特筆すべきはその響きです。安定した基音と豊かな高次倍音が含まれており、3オクターブにわたって、魅力的な「アルト」の変化に富んだ音色が得られます。今まで「低音楽器」や「特殊楽器」として考えられがちだったアルトフルートを、この音域での「ソロ楽器」に変え、普通のフルートやピッコロと同じような可能性を与えた功績は大きいと思います。
また、「特殊楽器の集合体」としてのフルート・オーケストラにも一石を投じることになったと思われます。

◇どんな時でも安心感のある楽器◇
音域についても現在作られているアルトフルートの最高水準にあり、ソロ・オーケストラでの使用など、あらゆる場で安心して使用できることも特長の一つです。
また、全体のデザインはきわめて機能的、合理的にできており、普通のフルートを吹くのと同じ指の感覚で演奏できるので、長時間の練習にも疲労感がなく、手の小さな女性にもお勧めできる楽器です。

田村 隆(フルーティスト)





Amazing smoothness, felt like playing the regular c-flute!
Perfect balance of register.
Especially the high register provides a grace and elegance you rarely find on alto flutes.
Iwao makes playing the alto flute confortable and easy.

Bettina Danielle Berger, Flutist, Switzerland

===【日本語訳】===

信じがたい程の滑らかさ、まるでフルートを吹いているかのよう!
音域の差のないバランスの完璧さも兼ね備えている。
特に高音域における優美さと優雅さは、アルトフルートでは珍しい。
イワオはアルトフルートをとても心地よくやさしい楽器として作り上げた。

ベッティーナ・ダニエル・バーガー (フルート奏者、スイス)


コメントを有難うございます。
イワオ楽器製作所




私の自宅のすぐ近所で工房を構えるイワオ楽器社長で友人でもある横山社長に無理を言って特別仕様で手作りしてもたった、オールスターリングシルバー製のアルトフルートです。
イワオ製アルトフルートはバランスがすべてのオクターブにわたり安定して非常に吹き易いアルトフルートです。音程もオクターブに渡り非常に正確です。
音程は太めで、しかし繊細なコントロールが可能であるため変化にとんだ音色が得られ、ソロまたJAZZインブロビぜーションの演奏時最高のパフォーマンスを発揮してくれます。
機能は合理的に作られ長時間の演奏時にも疲れない設計がなされています。

(通称) Sunny’s 氏
http://sunny.music.coocan.jp/